参考情報

  • ★★★★★★★★★★★★★★★活動写真を更新致しましたので是非ご覧下さい★★★★★★★★★★★★★★★
フォトアルバム

カブスカウト活動予定

活動映像

最近のコメント

リンク

  • 茨木9団ホームページ
  • ビーバー隊父母会掲示板
  • にほんブログ村 アウトドアブログ ボーイスカウトへ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ

2011年8月12日 (金)

副長より写真を頂きました。

副長より、写真cameraを頂きましたので、写真cameraをアップupwardright致しました。

追加の写真ですが、以下の通りです。

1.2011年07月29‐31日 乗鞍高原夏季キャンプ

                     ↑ クリックしてね happy01

2.2011年07月24日     夏の宿泊舎営準備

                     ↑ クリックしてね happy01

スカウトたちの様子をご覧下さい happy01

2011年8月 2日 (火)

デンリーダーより写真を頂きました。

5組のデンリーダーより、写真cameraを頂きましたので、写真cameraをアップupwardright致しました。

追加の写真ですが、以下の通りです。

1.2011年07月29‐31日 乗鞍高原夏季キャンプ

                     ↑ クリックしてね happy01

スカウトたちの様子をご覧下さい happy01

2011年7月24日 (日)

副長より写真を頂きました。

副長より、写真cameraを頂きましたので、写真cameraをアップupwardright致しました。

追加の写真ですが、以下の通りです。

1.2011年05月21‐22日 茨木市銭原春季キャンプ

                         ↑ クリックしてね happy01

2.2011年06月19日    茨木市里山センター木工

                         ↑ クリックしてね happy01

3.2011年07月03日    くまスカウト上進キャンプ

                      ↑ クリックしてね happy01

スカウトたちの様子をご覧下さい happy01

2011年7月16日 (土)

副長より写真を頂きました。

副長より、写真cameraを頂きましたので、写真cameraをアップupwardright致しました。

追加の写真ですが、以下の通りです。

1.2011年02月20日 茨木9団BP祭

                 ↑ クリックしてね happy01

2.2011年04月10日 里山ゲーム大会

                 ↑ クリックしてね happy01

3.2011年05月08日 スカウト広場キャンプ準備

                ↑ クリックしてね happy01

スカウトたちの様子をご覧下さい happy01

2011年5月13日 (金)

副長より写真を頂きました。

副長より、写真cameraを頂きましたので、写真cameraをアップupwardright致しました。

追加の写真ですが、以下の通りです。

1.2011年03月06日    スカウト広場応急・サバイバル訓練

                           ↑ クリックしてね happy01

スカウト達の様子をご覧くださいhappy01

2011年2月15日 (火)

副長より写真を頂きました。

副長より、写真cameraを頂きましたので、写真cameraをアップ致しましたupwardright

追加の写真ですが、以下の通りです。

1.2010年12月19日    ビーバー隊との合同クリスマス会

                           ↑ クリックしてね happy01

2.2010年12月25日    ボーイ隊との合同夜間ハイク

                     ↑ クリックしてね happy01

スカウト達の様子をご覧くださいhappy01

2011年1月 5日 (水)

2010年12月19日 ビーバー隊と合同クリスマス会を開催致しました。

12月19日(日) 09:30 sun ~ 15:30 sun

本日は、豊川コミュニティ・センターにて、楽しみにしていたビーバー隊との合同クリスマス会xmasを実施致しました。

今回は、カブ隊全員で、ソングnote手話paperクマスカウトによるゲームgameクリスマスカードxmasを作って友達同士で交換しました。

今回の隊活動のタイトルは、” サンタに会おうsign03 ” がテーマです。

クリスマスxmas・・・イエス・キリストの誕生を祝う記念日です。

サンタさんの由来・・・4世紀頃の現在のトルコの国の司教、キリス ト教の教父聖ニコラウスの伝説が始まりと言われています。

ある日ニコラウスは、貧しさのあまり、三人の娘を嫁がせることの出来ない家の存在を知りました。ニコラウスは真夜中にその家を訪れ、屋根の上にある煙突から金貨を投げ入れました。

この時、暖炉には靴下が下げられていたため、金貨は靴下の中に入っており、この金貨のおかげで娘の身売りを避けられたと言う逸話が残されているそうです。靴下の中にプレゼントを入れる風習も、ここから来ており、その後、1822年にニューヨークの神学者クレメント・クラーク・ムーア(コロンビア大学教授)が病身の子供のために作った詩 「 聖ニコラウスの訪問 」 がきっかけとなり、このサンタクロース物語は全米中に広まったと言われています。

今回の隊集会の目標は、下記の通りです。

  1. クリスマスxmasを通じて、諸外国について調べるbook
  2. クリスマスxmasを祝い、平和の大切さを感じる。
  3. 脚本bookの製作から始め、スタンツを実演する。

カブブック履修については、下記の通りです。

  • うさぎ・・・ 8.お話              14.世界の国々
  • し か・・・8.読書               14.世界の国々
  • く  ま・・・8.民話と脚本book  14.世界の国々

チャレンジ章については、以下の通りです。チャレンジ章取得がんばりましょうscissors

  • 1-1 国際

ボーイスカウトのクリスマス会は、質素がモットーです。

パーティ会場の飾り付けなども身の回りにあるものを再利用し、色々な物をすべて手作りで作りました。

sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

Img_1772 Img_1775

隊活動開始の儀礼の様子です。
開会の儀礼は、カブスカウトの掟ソングをみんなで合唱します。くまスカウトが中心となって指揮を行います。
みんな上手に指揮noteが出来るようになるのが楽しみですscissors

Img_1778 Img_1782

午前中は、クリスマスxmas会の出し物の練習とみんなでクレープを作りました。
クレープにはフルーツappleを入れておいしく頂きました。

Img_1784 Img_1785

クリスマス会の出し物の最終練習です。本番さながらの緊迫感です。

Img_1791 Img_1796

副長の掛け声でクリスマスxmas会が始まりました。
まずは、アイスブレーキングとしてのじゃんけん列車trainをしました。

Img_1799 Img_1802

カブ隊の出し物であるソングnote手話paperの風景です。
It's a small worldと世界で一つだけの花を手話を交えて踊りました。

Img_1803

クマスカウトによるゲームgameですが、カブ隊伝統のしゅうまいじゃんけんpaperをしました。
ビーバースカウト達にもわかりやすく、見本を見せながらみんなで大じゃんけんscissors大会をしました。

Img_1810 Img_1814

楽しかったクリスマスxmas会も終わりました。
最後はチャレンジ賞を取ったスカウト達の表彰式を実施しました。
みんなスーパ-カブを目指して頑張ろうhappy01

次回の隊集会は、来年の1月9日(日)の新年式です。

みんなでゲーム大会や餅つき、雑煮等をみんなで作り、食べます。

お楽しみにscissors

副長より写真を頂きました。

副長より、写真cameraを頂きましたので、写真cameraをアップ致しましたupwardright

追加の写真ですが、以下の通りです。

 1. 2010年12月04日    クリスマス会 準備

                           ↑ クリックしてね happy01

スカウト達の様子をご覧くださいhappy01

2010年12月29日 (水)

2010年12月04日(土) クリスマス会の出し物(ソング・手話・ゲーム)の準備をしました。

12月04日(土) 09:30 sun ~ 16:00 sun

本日は、豊川のコミュニティ・センターにて、19日(日)に開催されますビーバー隊との合同クリスマス会xmas出し物(ソングnote・手話paper・ゲームgameの準備と世界の国々の国旗の作成、友達にあげるクリスマスカードを作成致しました。

今回の隊活動のタイトルは、” 世界のクリスマスxmas ” をテーマに、くまスカウトによるゲームgameの出し物やスカウト全員による歌の練習手話のクリスマスの創作活動の準備をしました。

今回の隊集会の目標は、下記の通りです。
  1. 組の仲間と隊集会で出し物(ソングnote・手話paper・ゲームgameを考える。
  2. クリスマスパーティーの飾り付けの国旗の製作pencilとスタンツを実演する。
  3. 仲間と一緒に合奏karaokeを行う。

カブブック履修については、下記の通りです。

うさぎ・・・14.世界の国々
し か・・・14.世界の国々
く ま・・・  8.民話と脚本 14.世界の国々

チャレンジ章については、以下の通りです。チャレンジ章取得がんばりましょう。

5-3 音楽家karaoke

sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

Img_1749 Img_1751

今回のスタンツを隊長、副長から教えてもらっている所です。

Img_1753 Img_1758

Img_1760 Img_1763

各学年毎に分かれて歌noteと手話paperの練習を行いました。

P1060525 P1060526 P1060528

P1060533 P1060544

クリスマスカードを一人一枚作成しました。クリスマス会xmasに交換します。

それぞれが考え、はさみhairsalonやカッター、色鉛筆pencil等を駆使し、作成しています。

P1060537 P1060540 Img_1769 

クリスマスxmas会の飾り付けのリースを作成している所です。

Img_1765 Img_1767

空いた時間でスカウト達は、ロープワークsign05の勉強pencilもしました。

次回は、12月19日(日)に、ビーバー隊との合同クリスマスxmas会が開催されます。

お楽しみscissors

2010年12月20日 (月)

2010年11月20日(土)~21日(日) 高槻市摂津峡青少年センターに秋季舎営に行って来ました。

2010年11月20日(土) 10:00 sun ~ 21日(日) 15:00 sun

本日は、現カブ隊として初めての宿泊を伴う、待ちに待った秋季舎営に行って来ました。

場所は、例年初めてのキャンプの場所として使用させて頂いております高槻市にある摂津峡青少年キャンプ場は、11月のシーズンは紅葉したもみじmapleがたくさん見れる良いシーズンです。

今回の秋季キャンプ内容ですが、以下の通りです。

野外料理・・・夕ご飯のお鍋をを作る。(火をおこす。ご飯を炊く。野菜を切る。食器を洗う。)朝ご飯を作る。お弁当のおにぎりを作る。

天体観測・・・秋の星座を勉強する。夜空の星の探し方を勉強する。

紅葉狩り・・・秋の森を散策する。(工作に使用する紅葉の葉を拾う。)

ハイキング・・・季節の移り変わり、きれいな秋を感じて、ハイキングを行う。

写真撮影・・・秋の山を撮影し、日本の季節を感じる。

今回の活動テーマは、” さあ キャンプだ ”です。

野外料理を活用し、組織力の強化と協力して野外料理を作ることを目標としています。

隊集会の主な目標ですが、協力して野外料理ができることで、

    1. 野外料理の基本を学ぶpencil
    2. 役割分担し、協力して、1つのことを達成する
    3. 不便な中での共同生活を体験する。

カブブックの履修科目ですが、

うさぎ・・・野外活動
し か・・・野外活動
く  ま・・・野外活動

チャレンジ章の獲得は、以下の通りです。

2-1 天文学者、2-4 キャンパー、3-1 写真博士です。

sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

P1060460 P1060463

P1060466 P1060467

朝ごはんの様子です。まだウサギスカウト達は眠たそうです。

P1060470 P1060471

P1060472 P1060473

紅葉狩りで拾ったもみじをスケッチpencilしました。

P1060481 P1060486

お昼ごはんriceballの様子です。いつも仲良しですhappy01

P1060497 P1060515

退所式の様子です。最後の最後まで気を抜きませんsign03

次回の予定は、12月5日(日) 10:00 ~ 豊川コミュニティセンターにて、クリスマス会の準備を実施致します。

お楽しみhappy01

2010年12月 6日 (月)

副長より写真を頂きました。

副長より、写真cameraを頂きましたので、写真cameraをアップ致しましたupwardright

追加の写真ですが、以下の通りです。

 1. 2010年10月30日    鉢伏山追跡ハイキング

                             ↑ クリックしてね happy01

 2. 2010年11月20日-21日 高槻摂津峡秋季舎営

                                                      ↑ クリックしてね happy01

スカウト達の様子をご覧くださいhappy01

2010年12月 4日 (土)

2010年11月14日(日) 茨木市銭原キャンプ場にてデイキャンプを行いました。

11月14日(日) 09:30 sun ~ 15:30 sun

本日は、茨木市青少年野外活動センターにてデイキャンプeventを行いました。

今回の活動ですが、うさぎ、しか、くまで役割分担を決めて、みんなで協力して野外料理restaurantを作りました。今回の役割分担ですが、以下の通りです。

うさぎ・・・マキ集め、食事の準備、片付け
し か・・・調理器具の準備、米とぎ、火起こし、調理、片付け
く ま・・・食材の準備、調理、片付け

今回のデイキャンプで、みんなで作った料理ですが、肉餅風ビッグ餃子炊き込みご飯汁物チョコバナナの春巻きスティックを行いました。

肉餅風ビッグ餃子と言っても包みません。フライパン1つで出来るしビッグなぎょうざは、スカウト達がよろこぶこと間違いなしです。

今回のデイキャンプですが、次回行われます高槻摂津峡秋の宿泊舎営キャンプeventの予行として大事な隊活動です。

キャンプは、カブ隊の仲間の絆を強くし、また、日頃父母がしてくれていることを自分自身でしなければならず、限られた生活環境の中で、日頃の生活を感謝する重要な活動ですhappy01

ボーイスカウトのキャンプeventの意義・・・基本的には野外教育型のキャンプで、自然体験活動を通して、人間関係の補完や自己発見・知識獲得・生きる力の育成等です。

sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

今回の隊活動のタイトルは、” 自然の中で食卓をsign03 ”がテーマです。

今回の隊集会の目標は、下記の通りです。

  1. 組の中の自分の役割を知る。
  2. 組の仲間との連携し、炊飯restaurantの基礎の勉強する。

カブブック履修については、下記の通りです。

  • うさぎ・・・1.笑顔  11.野外活動
  • し か・・・4.健康  10.料理
  • く   ま・・・       11.野外活動

チャレンジ章については、以下の通りです。チャレンジ章の取得もがんばりましょうscissors

2-4 キャンパー

 1.隊のキャンプeventに2回以上参加する。
 2.
キャンプeventの個人用品一式を自分で荷造りする。
 3.
キャンプeventで簡単な食事の準備と後かたづけの手伝いをする。
 4.キャンプeventのための健康と安全の基本的な事項を知り、説明が出来る。
 5.キャンプeventの撤営を手伝う。
 6.テントを張ったり、たたむのを手伝う。

2-7 探検家

 2.野外で火を使うときの注意事項を知り、指導者とともにマッチで火を起こす。

sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

Dscf8378 Dscf8380

カブ隊の儀礼である国旗にカブスカウトの掟と誓いを宣誓している様子です。

儀礼の内容ですが、集合・点呼、歌note 「連盟歌」、国旗儀礼、カブスカウトの掟の斉唱となっています。

Dscf8383 Dscf8388

こちらはうさぎスカウトが、まきを集めている様子です。自分達が使用するものは自分達で用意するのが、カブスカウトのルールです。

Dscf8382 Dscf8384

こちらは、組毎に食材を用意し、副長に教えて頂きながら食材を切ったりしている様子です。

Dscf8401 Dscf8402

食材を準備した後は、かまどに火を用意しました。これから、ご飯を炊いて、餃子を焼きます。

Dscf8418 Dscf8420

火を用意した後は、ビック餃子とご飯を炊きました。自分達で作ったご飯はとてもおいしかったです。

Dscf8424 Dscf8428

調理に使ったまな板や、鍋、飯盒等を自分達でしっかりと洗いました。自分達で使用した物は自分達で片付けます。

Dscf8430 Dscf8438

隊集会の終わりは儀礼で終わります。チャレンジ賞を取得することが出来たスカウトがいる場合は、みんなで祝声をして、お祝いします。

sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

次回は、11月20日(土) 09:30 ~ 11月21日(日) 15:00に、高槻摂津峡キャンプ場にて、秋の宿泊舎営を行いますsign03

お楽しみにsign03

2010年11月17日 (水)

5組デンリーダーより写真を頂きました。

5組デンリーダーより、写真cameraを頂きましたので、写真cameraを追加でアップしましたupwardright

追加の写真ですが、以下の通りです。

  1. 2010年10月17日 茨木市銭原デイキャンプ

                                                          ↑ クリックしてね happy01

スカウト達の真剣な顔や活動の様子をご覧くださいhappy01

2010年11月 9日 (火)

2010年10月17日(日) カブ隊全員で万博公園にサイクリングとゲーム大会を行いました。

2010年10月17日(日) 09:30 cloud ~ 16:30 rain

本日は、うさぎスカウトからくまスカウトまでの全学年のスカウトで、万博公園にサイクリングbicycleを行い、万博公園でゲーム大会を行いました。

今回のサイクリングbicycleコースですが、彩都あさぎ公園を出発して、⇒ 豊川 ⇒ 小野原 ⇒ 千里北公園 ⇒ 万博公園 ⇒ 阪大病院hospital前 ⇒ 豊川 ⇒ 彩都あさぎ公園と言ったルートで、全長約16kmのコースでした。

彩都近辺は、スカウト達にとっては少しきつい坂upwardrightが多いですが、それ以外はなだらかなサイクリングbicycleコースで、うさぎスカウトも参加できる安全なコースです。

万博記念公園(ばんぱくきねんこうえん)・・・日本万国博覧会の跡地を整備した公園です。万博公園と呼ばれ、広場やスポーツ施設や文化施設があり、総敷地面積は264ヘクタールで、甲子園球場baseballの約65倍の広さがあります。

今回の隊活動のタイトルは、“ チャリンコカブbicycle ”で、野外での体験学習です。

みんないっしょに活動出来るサイクリングbicycleの趣旨でコースを選びました。

隊集会の主な目標は、以下の通りです。

    1. サイクリングbicycleの計画、実践(くま、しか)
    2. 集団行動による基礎体力の向上(うさぎ)
    3. サイクリングbicycleを行った活動報告、表現

カブブックの履修項目は以下の通りです。父母の方のフォローを宜しくお願い致します。

うさぎ・・・11.野外活動
し か・・・11.野外活動
く  ま・・・11.野外活動

チャレンジ章については、以下の通りです。チャレンジ章の取得もがんばりましょう。

3-3 自転車博士

  1. 自転車bicycleの各部の名前を知り、手入れができる。
  2. 道路標識signalerを知り、安全規則を守って自転車に正しく乗ることができる。
  3. サイクリングbicycleを計画・実行して、その記録をつける。

sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

Img_1616 Img_1621

本日は、スカウト全員、彩都里山公園に集合して、万博公園にサイクリングbicycleを行います。

まず始めに開会儀礼を行い、国旗に礼、連盟歌斉唱、隊長の訓話等もいつも通り行いました。今回は、チャレンジ賞取得の為、出発前に自転車bicycleの各部の名前道路標識signaler安全規則を勉強し、交通ルールを守って自転車bicycleに正しく方法を勉強しました。

Img_1624 Img_1630

里山公園からサイクリングの活動の始まりです。
タイヤに空気を入れて、トイレも行って、水筒も満タンにして、万博公園に向かいます。
全員準備がそろった所で、一列になって出発進行sign03

万博公園までは、一般の道を通ります。歩道を一列になって、安全運転を最優先して、ゆっくりと組ごとで行動しました。

Img_1635_2 Img_1638

万博公園に到着した直後の様子です。雨が降ったり止んだりの天候だったので、身支度をしっかりとして、公園内に入りました。

Img_1644 Img_1647

お昼ご飯を食べる前に、次回のデイキャンプeventの役割分担を決める指示を副長からもらいました。カブ隊は、組長中心の隊活動が基本です。

お昼ごはんriceballを食べる仲良く女子スカウト達の様子です。

Img_1654 Img_1656

ゲーム大会の様子です。こちらのゲームは、ネコcat・ネズミゲームです。

グラウンドに一本の線を引き、左右に別れて一列に並びます。デンリーダーが、「ネコ!」、「ネズミ!」と合図したら、ネズミはネコが苦手なので、ネコcatから逃げ、ネコは後を追いかけて、タッチされたら負けのゲームです。

Img_1666 Img_1668

その他には、こうもりと蛾ゲームを行いました。「食う・食われる」の関係を、実際に体験しながら学ぶゲームです。スカウト達が輪になって手を繋ぎその中に目隠しをしたこうもり役と蛾役が入って、声を出しながら、音だけでこうもりが蛾を捕らえるというゲームです。

Img_1672 Img_1679

Img_1683 Img_1704

こちらは、6人7脚の組対抗ゲームの様子です。両足をひもで縛り、肩を組んで走りゲームです。6人の心がひとつにならないと、歩くことが出来ないゲームで、最初は、みんなうまく走れず苦労をしました。

Img_1705 Img_1707

次回は、11月14日(日)に茨木市青少年野外活動センター(銭原キャンプevent場)にて、デイキャンプeventを行います。

11月20日(土)~21日(日)に行います秋の宿泊舎営の準備として、野外料理の基礎訓練を行います。体調やキャンプの準備を整え、スカウトのみんなは、奮って参加しましょうscissors

お楽しみにscissors

2010年11月 1日 (月)

副長より写真を頂きました。

副長より、写真cameraを頂きましたので、写真cameraを追加でアップしましたupwardright

追加の写真ですが、以下の通りです。

  1. 2010年10月17日 鉢伏山追跡ハイキング
  2.                                                  ↑ クリックしてね happy01

スカウト達の様子をご覧くださいhappy01

2010年10月21日 (木)

2010年10月17日 スカウト広場から鉢伏山への追跡ハイキングを致しました。

2010年10月17日(日) 09:30 sun ~ 17:00 sun

本日は、スカウト広場に集合してから、茨木市鉢伏山に向けて追跡ハイキングrunへと出かけました。組の中で、地図係、安全係、暗号解読係などそれぞれに役割分担を決め、追跡ハイキングを行います。

鉢伏山・・・西は六甲山、東は石堂ヶ岡などが望める標高296mの山。
北摂の“ 隠れ里 ”とも呼ばれる佐保の里に程近い場所にあり、季節に応じて都会では珍しい野草や鹿などの動物にも出会える。

今回の隊集会のタイトルは、” 山は秋色maple ” です。

隊集会の主な目標は、野外活動を通じて、

    1. 組の協力・役割を知る
    2. 地図、追跡記号、方位磁石を学ぶ
    3. 自然を大切にする事を学ぶ

の3点と組活動を強化することでした。

今回の隊集会を通じて、以下のカブブックの履修が出来ます。

うさぎ・・・                  11.野外活動
し か・・・5.地図記号、9.自然観察、11.野外活動

く  ま・・・5.追跡eye          11.野外活動

チャレンジ章は、2-2.自然監察官、2-3.ハイカー、5-3.音楽家、1-2.市民

スカウト達は、朝の09:30にスカウト広場を出発してから、17:00頃に戻って来るまでの7時間、途中休憩を入れながらではありますが、一人も脱落することもなく歩き続けましたhappy01 scissors

父母の皆様、スカウト達へのサポートの程、宜しくお願い申し上げます。

sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

Img_1553_2 Img_1556

カブスカウトの活動は、儀礼に始まり、儀礼に終わります。

組長、次長により、ソングや国旗儀礼、隊長訓話が基本です。
今回は、追跡ハイキングの注意事項は、まむしに注意することやすれ違う人達にあいさつすることなどの基本的な注意事項の確認しました。

また今回は、体験のお友達も追跡ハイキングshoeに参加してくれました。

Dscf8294 Dscf8296

役割分担に応じて、指令書を解読しています。この指示書は暗号化されており、組全員で解読の作業中です。指令文には、タヌキ、ニワトリ、チリトリと言ったような暗号の指令書がありました。

指示書を解読する人、地図を見る人、時間を計測する人と役割を分担して行動しました。

Img_1565 Img_1570

ポイントで出題された指示を隊長に報告している様子です。

こちらでの課題は、クマスカウトの指揮による連盟歌noteの斉唱notesです。

Dscf8306 Img_1576

5組は、クマスカウトばかりでしたので、5組くまスカウト全員の指揮による連盟歌noteを斉唱notes致しました。

Img_1583 Img_1586

今回のコースは彩都の裏山を回るコースへと一部変更しました。

何気ないこのような山の中fujiにも指示書が隠されており、スカウト達は注意深く地図を見ながら、コースを歩くことが求めらるのが追跡ハイキングです。

Img_1587 Img_1591

Dscf8317 Dscf8318

次のポイントは、コースの中に隠されていた文字を並び変える言葉探しゲームと神社の参拝方法の課題です。

それぞれにカブブック履修の為の課題が提出されております。

Img_1597 Dscf8321

鉢伏山山頂での隊長報告ポイントです。

カブ隊は、” みんな仲良く一緒に ”が合言葉です。みんな良い笑顔の写真ですhappy01

Img_1608

昼からの課題を隊長に報告し、確認してもらっている所です。

ひかりのみちを歌ったり、カブ隊の8つ道具の確認をしました。

Img_1611 Img_1615

スカウト広場に到着した時には、日が傾いていました。スカウト達が長い時間歩いていたことがお分かり頂けるかと思います。

このような経験を通じて、スカウト達は成長していきます。

次回は、彩都の里山公園から万博公園に、” サイクリングと公園ゲーム ”を実施致します。

お楽しみにhappy01scissors

2010年10月20日 (水)

5組デンリーダーより写真を頂きました。

5組デンリーダーより、写真cameraを頂きましたので、写真cameraを追加でアップしましたupwardright

追加の写真ですが、以下の通りです。

  1. 2010年10月17日 鉢伏山追跡ハイキング

                                                         ↑ クリックしてね happy01

スカウト達の様子をご覧くださいhappy01

2010年10月17日 (日)

副長より写真を頂きました。

副長より、写真cameraを頂きましたので、写真cameraを追加でアップしましたupwardright

追加の写真ですが、以下の通りです。

  1. 2010年09月25日 アジュール舞子釣り訓練
  2.                                                      ↑ クリックしてね think

スカウト達の様子をご覧くださいhappy01

2010年9月29日 (水)

2010年09月25日(土) アジュール舞子にて釣り訓練を行いました。

2010年09月25日(土) 13:30 sun ~ 20:30 night

本日は、スカウト達に人気の高いプログラムである釣りfish訓練を、アジュール舞子にて行いました。happy01

新年度のカブ隊として、うさぎスカウトにとって、初めて電車trainを1時間位使い、大きな移動を伴う活動となりましたscissors

今回の活動のテーマですが、” カブの漁師たち ”と言う野外活動プログラムです。

今回の隊集会の主な目標は、組活動による組織力と連帯感の強化です。

カブ隊の隊活動は、毎回それぞれのテーマ、目標にのっとり、活動が構成されております。

その都度ご連絡させて頂きます。

カブブック履修テーマ
うさぎ・・・規則性を持った集団活動と親睦
し か・・・生き物fishに関係する野外活動
く ま・・・日没の色彩感、季節感等、情緒性の育成

今回のチャレンジ章 5-5 フィッシャーマン です。

sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

Img_1529_2 Img_1532

電車で移動した後は、まず最初にカブ隊の儀礼の仕方を勉強しました。
カブ隊の儀礼は、整列 → 国旗に礼 → ソング → 隊長の訓話と言うのが隊活動を行う前の儀礼となります。

Dscf8216 Dscf8217

釣りの活動を始める前に、釣りをする時のマナーサビキ釣りの仕掛け、アジイワシの魚fishの勉強pencilをしました。
特に、他の釣り人に迷惑となる騒ぐことや走りまわることについてみんなでいけないことだと勉強pencilしました。

Img_1533 Img_1536

本日のさびき釣りで、鯵(あじ)・鰯(いわし)を中心に80匹fishほど釣れ、参加した全スカウトが釣り上げることに成功しました。
てんぷらや南蛮漬けにすれば美味しそうrestaurantな鯵たちでした。
さびき釣りの仕掛けで魚釣りをしましたが、うさぎスカウト達も大満足です。

Img_1537 Img_1539

日が暮れるのが早くなって来ました。6時00分頃には、あたりは真っ暗nightとなっていました。その中でも、スカウト達は、周りが暗くなるのを忘れて、釣りに熱中して取り組んでおりました。

Img_1540 Img_1541

スカウト達が釣った魚は、一匹は魚拓に、それ以外は内臓を処理して家に持って帰りました。

Dscf8213

釣りの活動が終わってのみんなで記念撮影です。
ウサギ、シカ、クマスカウトの合言葉は、” いつも元気 ~

今回は、予定通りのスケジュールで、電車trainに乗ることが出来ました。
スカウト達は、怪我することなく、全員元気に帰ってくることが出来ましたscissors

2010年9月20日 (月)

平成23年度の上進式の様子を追加しました 

副団委員長が作成されました茨木9団平成23年度上進式の映像をアップしましたupwardright

  1. 2010年09月12日 平成23年度上進式風景

                    ↑ クリックしてね think

是非一度、スカウト達の様子をご覧くださいhappy01